デリバリーヘルス店のオーナー様へ「フランチャイズ展開のご案内」

 
   
   
   
   
   
 

デリヘル開業グループ・トップページ デリヘル店のオーナー様へ

 
 

 

デリヘル店のオーナー様へ「フランチャイズ展開」

デリヘル開業グループでは、皆様の既存店のブランド名(店舗名)でフランチャイズ展開化(多店舗展開)するお手伝いさせていただいております。
まずは、イメージしてください。

皆様の既存店のブランド名(店舗名)が日本中にどんどん増えていくことを…。

そして、そのグループの会長を貴方様がしているところを…。

このようなイメージをして、少しでもワクワクした気持ちになりましたら、是非、下記も読んでみてください。

そして、「よし、やってみたい!!」と思いましたら、是非、お気軽にお問い合わせください。

自己資金で多店舗経営するよりも、低リスクかつ効率よく多店舗経営ができます。(メリット・デメリットにつきましては面談時に詳しくお話させて頂きます)

「現在、赤字店で、フランチャイズ展開なんて…」という方でも大丈夫です。まずは既存店を黒字店化してからフランチャイズ展開していきましょう。そのお手伝いもしております。

また、多額の費用がかかるのではないかと不安に思われる方もいらっしゃいますが、デリヘル開業グループは、初期費用として200万円(税抜き。赤字店の場合は黒字化支援も含め300万円)、その後に関しましては、フランチャイズ店が増えるごとに、「フランチャイズオーナー様より頂くことになる加盟金」や「毎月のロイヤリティ」等から、一定のインセンティブをデリヘル開業グループが頂くと言うシステムです。

つまり、皆様にご用意していただく費用としては最初に200万円(赤字店の場合は300万円)のみということです。

ですので、皆様にとっては非常にリスクを抑えた形で多店舗化できるのではないかと思います。事実、多くの方がこのサービスを利用してよかった、経営とは何かよくわかった!!とおっしゃっていただいております。

多店舗展開のチャンスが200万円(赤字店の場合は300万円)で得られ、さらに皆様のブランドに加盟していただいたフランチャイズ店から一定の金額が入ってくると言うのは、皆様にとっては大変な魅力ではないでしょうか?

デリヘル開業グループのフランチャイズシステムを導入できる条件は、

  1. 他のグループとの契約が存在しないこと

  2. 他のフランチャイズ店ではないこと(オリジナルブランドであること)

  3. 最低6ヶ月間は真面目に運営していること

  4. 常勤の女性コンパニオン(週に2度以上出勤)が最低5人はいること

  5. 違法行為を行っていないこと

  6. 運営資金が200万円はあること(今後の資金繰りとして)

  7. そして何より、今のお店に愛着があり、多店舗経営したいというポジティブな方

これらを条件とさせて頂いております。

上記の条件を満たすお店でしたら、デリヘル開業グループは喜んでお手伝いさせて頂きます。

但し、1つでも満たさない条件が御座いましたら、ご遠慮させて頂きます。理由は、正直に申し上げて、この業界での上に立つ才能・資格はないと本部では判断するからです。

6ヶ月間も真面目に運営できない、常勤の女性コンパニオン5人も辞めさせず確保できない…これではデリヘル開業グループが支援しても非常に難しいです。

また、トラブル防止の観点から、他のグループ店、他のグループより支援等を受けている店舗に関しましてはご遠慮しております。

ページ上に戻る

デリヘル店のオーナー様へ「赤字店の場合」

まずは貴店を立て直し、黒字経営をしてもらいます。

赤字店の場合、デリヘル開業グループのフランチャイズシステムをご利用いただく条件として、黒字化達成が必須となります。

(*黒字経営になった時、デリヘルグループのフランチャイズシステムを利用しないとなりますと、正直、大赤字となりますので…それは勘弁してください(笑)。 もちろんですが、直営店として独自に2店舗目、3店舗目と増やしていくことは問題御座いません)

  • タイムスケジュール

  • 「最初の1ヶ月」

    283ヶ所にも及ぶデリヘル開業グループオリジナルチェック表にて、貴店のどこが問題なのか1ヶ月程度かけ、総合的かつ詳細な分析を行います。

    この時点では特に指示や改善点をお伝えすることはありません。出来る限り、貴店の現状把握に努めます。

    日々の業務報告書の提出・2~3回程度(最初の1ヶ月間)のアポなし訪問・貴店は伝えずモニターを利用し、電話対応チェック、お客様として複数回利用させて頂く等(当グループ負担)、現状の問題点を把握させていただくために様々なことをさせていただきます。

    「そこまで調べるのか!!」「そこまで報告するのか!!」「細かい!!」という言葉を頂いたことが御座いますが、私共は、逆に褒め言葉だと考えております。

    崖っぷちという認識がないオーナー様は、すぐにこのような発言をします。

    しかし、まずは、デリバリーヘルスをビジネスだという意識改革を行うためには必要なことだと思っております。

    尚、最初の1ヶ月間は指示や改善点をお伝えせず(あまりにひどい状況を除く)、淡々と調査分析や報告が中心となりますので何もしていないのではないかと心配されるオーナー様がいらっしゃいます。

    しかし、デリヘル開業グループは、まずは、根本的な問題を把握することこそが長期的に黒字経営するための近道だと信じておりますので、1ヶ月間かけて貴店の本当の姿の把握に全力を尽くしております。

    口出しを少しでもすれば、根本的な赤字の原因がわからなくなると考えております。
     

  • 「2~3ヶ月目」

    厳しい意見をズバズバ言わせて頂きますが黒字店にするために我慢してください。

    明確なコンセプト作り(場合によっては店舗名の変更。その場合は、オーナー様と考えていきます)、ホームページの改善、電話対応の改善、女性コンパニオンの管理方法の改善…等々、目指すお店の姿をオーナー様と共有し、それに向かって徹底的に改善していきます。

    ここで一番重要なことは、意識改革です。妥協はしません!!

    オーナー様と一緒にお店を作っていく!!という使命感を持って行わせていただいておりますので、一切の妥協はしません。

    今までの意識・運営方法では負のスパイラルに陥る!!ということに気がつけば、成功への道はすぐに見えてきます。

    しっかりと運営すれば十分な利益が出る商売だということに気付くことが重要です。
     

  • 「4~6ヶ月目」

    通常であれば手ごたえが出てくる頃です。黒字達成してもらいます。しかし、ここで気を抜かないで下さい。

    オーナー様の雰囲気にも変化が現れ、発言も自然とポジティブになってきます。女性コンパニオンにも波及し、このお店にいれば安心という気持ちが出てきて、在籍も増えてきます。

    この変化にオーナー様自身がもっとも驚くと思います。

    黒字になっても、気を抜かずに今までの気持ちを継続できるようにデリヘル開業グループではオーナー様に進言し続けます。

    この時期、意識改革の継続が今後のビジネスに一番大切なことです。
    つまり、初期費用として200万円を頂き、その後につきましては、黒字店化出来た時点(1ヶ月間トータルで黒字。通常4~6ヶ月後程度かかります。)で、貴店(既存店)より一定のインセンティブを頂くという形(通常は黒字後、売上の数%を頂くという形)の契約をさせて頂きます。

    万が一、黒字店化出来なかった場合は、追加費用は一切頂きません。

    初期費用200万円のみで最長6ヶ月間で皆様と一緒に考え行動していきます。(*現在のところ、7ヶ月以内に黒字店化出来なかった事例はありません!!)

    ですので、皆様のリスクは十分抑えられるのではないかと思います。逆に言いますと、黒字店化することに相当な自信があると言うことです。黒字になってから、フランチャイズシステムを導入して多店舗化いくという形です。

    (最長で7ヶ月間まで。仮に、黒字店化するまで6ヶ月間かかっても、費用は総額200万円のみです。モニター費用や本部人件費で正直、赤字ですので頑張っていただかなくては本部としても困ります。よろしくお願いします)

ページ上に戻る

デリヘル店のオーナー様へ「黒字店の場合」

初期費用200万円は頂きますが、その後につきましては、そのまま、フランチャイズパッケージを導入していただくという形をとっております。

もちろんですが、黒字店である貴店(既存店)から売上インセンティブを頂くというようなことはありませんのでご安心ください。

尚、明らかに改善した方が良いと思われる部分につきましては改善して頂きます。現在、この業界で、このようなコンサルティング業務をしている組織は、デリヘル開業グループぐらいしかないと思います。

また、存在したとしても非常に高額であり、運営の自由度が低かったりします。

しかし、デリヘル開業グループでは、チャレンジします!!

例え、今、このフランチャイズ支援で儲からなくても、社訓である「健全な総合風俗エンターテイメントグループ」として、様々なノウハウを蓄積していくことが、5年後、10年後のビジネス展開を考えたときに、有利だと考えているからです。
 
もちろん、フランチャイズ店を募集するからと言って、すぐにフランチャイズオーナー様が集まるわけでは御座いません。フランチャイズを募集しているグループも山ほどあり、その中で選んでもらわないといけません。

新しくデリヘルを開業する方に貴方様のお店のフランチャイズに加盟したい!!と、思わせなくてはならないのです。

フランチャイズに加盟したいと思わせられるお店と言うのは、お客様からみても利用したいという魅力的なお店であるはずです。焦らずに、1年に1~3店舗を目処にフランチャイズ展開していってくださればと思います。

もちろん、その間に直営店という形で、2号店、3号店と皆様が増やしていって下さることは全く問題御座いませんし、むしろ、そのようにしていってほしいと考えております。

*直営店を増やすときは、デリヘル開業グループでは無料でコンサルティング業務を行いますので是非、ご相談ください。

ご自分1人の力では難しい人材育成や、フランチャイズ契約等、煩雑なことはデリヘル開業グループが協力して多店舗経営できるノウハウをご提供させて頂いております。

新しいお店や既存店を全面的に任せられる部下が出来ればよいのですが、うまくいかないのが現状だと思います。また、仮に任せられる部下がいても、このような業界の中では、金銭面等、全てを信頼するのは難しいことだと思います。

しかし、フランチャイズ店はどうでしょう?

フランチャイズ店のオーナー様は、自分の努力が収入に反映されるため、新しいアイディアをどんどん出して下さり、やる気を持って仕事をします。
貴本部の活性化にも繋がります。実は、フランチャイズ店のオーナーというのは人材としては優秀です。

「フランチャイズ契約書」「業務委託契約書」等、様々な契約書が必要になると思います。こちらの書類も、必要に応じて送らせて頂きます。こちらの書類につきましては、司法書士様、弁護士様に作成していただいたものでございますので、ご安心ください。ご存知かと思いますが、このような契約書を専門家に作っていただくと、1書類で10~50万円程度かかります。これだけでも十分なコスト削減につながると思います。

このフランチャイズパーケージは、皆様のお店のスタイルにより、デリヘル開業グループの支援方法が異なりますので、詳細につきましては是非、お問い合わせください。

一生懸命頑張らせて頂きます。

ページ上に戻る

 
 

デリバリーヘルスの開業・独立・フランチャイズなら

「 デリヘル開業グループ 」

トップ  代表よりご挨拶  募集要項  開業までの流れ  人妻店の特徴・メリット

モデル開業資金  よくある質問  既にご開業しているデリヘル店のオーナー様へ

風俗SEO対策  ネーミング戦略  会社案内・求人  お問い合わせ

フランチャイズ お問い合わせ専用 TEL:0120-38-2929

Copyright デリヘル開業グループ. All rights reserved.